お尻の毛を処理するのは重労働

私はお尻の毛が濃く、びっしりと生えていて、放置している時に手で触るとフサフサするほどなのですが、このお尻の毛の処理について少し書いてみます。

お尻の毛と言うのは生えている人にとってはどうやって処理するんだろうと疑問ではないでしょうか。
私がいつもお尻の毛を処理する時に行っている方法としては髭剃りで剃ります。
普通のT字カミソリをお尻の割れ目の奥のほうに押し込んでそこから外側へとお尻をなぞるようにもってきながら毛を剃ります。

これを何度も繰り返してお尻の全体の毛を剃っていきます。
この動きができないという人はほとんどいないとは思うのですが、お尻の毛をすべて剃り終えるまでこの動きを繰り返すというのがなかなかの重労働なのです。
しかしお尻の毛を自分で剃るにはこの方法しかないでしょう。

私の場合1日ですべての毛を剃り終えることが難しいなと思った場合には2日や3日にわけてすべてを剃るようにしています。
やはりたまに一気に剃るよりも毎日剃って生えてこないようにしておいた方が効率がいいとは思います。